独立愚連隊ネオヘキサス日記

ヘッダ用のコピー3.png

このサイトはPBCチャット『NOT INTRPG CHAT』の支援ブログなんですが
すでに八房の趣味のブログと化しています。

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< PixivファンタジアSRに参加しました。 | TOP | 久しぶりにアグパイ描きました >>

2012.06.30 Saturday

仕事宣伝&久々の更新です

お久しぶりです。八房であります。
PIXIVファンタジアSRにどっぷり参加しておりましたのと
薬局の方の決算月やら風邪の患者さんが多かったりとなにやら公私とも忙しく
更新が本当に久しぶりになります。
マルコのキャラシートを投稿した直後の更新が最後なので、GWの前でした。
ひどい放置ぶりであります。

ともあれ、PIXIVファンタジア参加者の方々は本当にお疲れ様でした。
積もる話もあるのですが、ともあれは最近の仕事の宣伝であります。

――――――――――――――――――――――
バトルスピリッツで2点、
 BS17 覇王編 第4弾【剣舞う世界】で描かせて頂きました。




バトルスピリッツ公式

サイバーワンで2点、
第三弾のカードイラストを描かせて頂きました。



サイバーワン公式

どちらもお仕事をお受けしたのは、やはりPFSRより前なのですが
更新が出来ずにサンプルを頂いたままになっておりまして。

バトルスピリッツの方は、公式HPでの最新弾 覇王編 第五弾【覇王大決戦】の特集ページに
テリジーノというスピリットが紹介されておりますが、こちらも描かせて頂きました。
(実はここに紹介されているというのを、
ツイッターのタイムラインで話してくださっている方のツイートを見て知りました。
とてもありがたいです!)

以下はカードについての駄文であります。
――――――――――――――――――――――


 バトルスピリッツは18弾はどちらも青のカードになりますが
動物モチーフのスピリットと、ゴーレムタイプのブレイブの二種類となります。

キャメルーンはラクダ、ジン・アームズは空飛ぶ絨毯がモチーフとなり、
バトルスピリッツの今回のシリーズが、各国のおとぎ話を題材にするというものでありまして
【剣舞う世界】はアラビアン・ナイトの世界観のようです。

ラクダがモチーフであるキャメルーンは、題材のお話を頂いたときに
『ラクダ?!』と思ったものでしたが、終わってみれば今までで一番気に入っていると思います。
なんか、『えっ!?』っていうモチーフの方が僕は気に入ったものが描けてる気がしますね。
シカ、ダチョウ、チャコペッカリー、ワニ、トカゲなど色々モチーフを頂いてますが
ラクダがこんなに気に入るとは思っておりませんでした。

ジン・アームズは正確には今までのスピリット・ゴーレムとは違い、
額に宝石のついた『ブレイブ』というカテゴリーの存在なのですが
タワー・ゴレム、グリネイド・ゴレムと描かせて頂いたこともあり
ゴーレム系にはやはり愛着があります。
それでもやっぱり『絨毯』というのは非常に難しかったですね。

設定としては、空飛ぶ絨毯がゴーレムに変形するというもので
ボディは絨毯を模して波打っているというものだったのですが・・・
何しろ僕は正確な製図というか、無機質を正確に描くのが得意でないもので
ガタガタのボディが非常に不安です。

――――――――――――――――――――――

サイバーワンは今回、M(メガ)レアカードのバールガイストと
歩くキノコことキッドファンガスの二枚を描かせて頂いております。
サイバーワン公式ページの方で紹介いただいたのはかなり前なのですが
その際にツイッターでも言ってたことで、やっぱりバールガイストは犬であります。
棺桶に足を掛けた、墓場の黒い犬のモンスターということなので
ちょっと色々考えるところもあったのですけど
なんか最終的には、なんか・・・結局うちで飼ってるモモさんを思い浮かべながら描いておりました。


キノコのファンガスは、僕には非常に珍しくメルヘンチックな指示でした。
『よたよた歩いています』という指示を頂きましたが
出来上がってみると若干ハツラツとしておりまして。

毎度毎度思うのですが、モチーフはともかくとして
指示をいただく際のキャラクターイメージに合ってるのかどうかと言うのは
毎回本当に不安に思っております。

大体は、寛大な対応でOKを頂く事が多いのですが
もうちょっとそういう部分はキッチリしていかなければいけないなと思います。

コメント

コメントする









▲top